MENU
2020.12.02
プレスリリース

外国籍人材の活躍する現場にスポットライトを当てる「Global one team Award 」日本全国100社以上の応募から最優秀賞が「ロボコム・アンド・エフエイコム株式会社」に決定

株式会社one visa(本社:東京都台東区、代表取締役CEO:岡村アルベルト)が主催する「第一回 Global one team Award 2020」に全国から100社を超える外国籍人材を雇用する企業の応募が集まり、特に突出した活躍を見せるチームとして優秀賞の5社が選出。本日開催されたファイナリストピッチイベントの場には一般視聴者1,500名以上がオンラインで参加。
審査員6名による評価の末、
最優秀賞・オーディエンス賞に「ロボコム・アンド・エフエイコム株式会社」(本社:東京都港区、代表取締役:飯野 英城・天野 眞也)が選出されました。

0R6A5117

■入賞企業一覧

<総合部門>

最優秀賞:ロボコム・アンド・エフエイコム株式会社

福島県南相馬市に工場を構え、ロボットパッケージ製造販売事業、3Dプリンタ事業等を営む同社には、ベトナム人を中心とした 14 名の外国籍エンジニアが在籍。外国籍人材の受け入れにまつわる取り組みを仕組み化し、再現性のある形で実施している点がGlobal one teamのロールモデルとして特に評価されました。
外国籍の社員は日本人の設計チームにそれぞれ個別に配属されており、日本語や日本文化、業務上の質問を聞くマンツーマン体制を設けていることから、日本人の若手社員が「自分が引っ張っていく」姿勢を持ちリードする人材としてかえって成長を遂げていることも報告されました。
せっかく来日したからには定着してほしいとという代表の想いから入社後4年間は社宅を提供、光熱費を含め全額を無償にしている点は外国籍人材から好評です。年に1回、自国へのフライト代金を会社負担で利用する権利も付与しています。年に 1 回自国へのフライト代金を会社負担で利用する権利を付与している。 年に 1 回自国へのフライト代金を会社負担で利用する権利を付与している。 年に 1 回自国へのフライト代金を会社で負担している点は人材からも好評です。他にも、外国籍人材への技術伝達の際には「阿吽(あうん)の呼吸の呼吸」は通用せず、すべて言語化・仕組み化して社内に残すフローを徹底することで、正しく伝えることができるうえ、消えゆく運命にあった技術知識も後世にアーカイブできるメリットがあると代表 天野さんは語ります。

優秀賞(順不同):

5P5A5117
株式会社ウイルテック(大阪府大阪市・製造請負事業/製造派遣事業)

103
株式会社monopo(東京都渋谷区・クリエイティブエージェンシー)

5P5A5143
株式会社メディカルシステムサービス(東京都新宿区・医療コンサルタント/医療用機器)

0R6A4989
YUIME株式会社(東京都港区・農業人材派遣/農作業受託)

中小企業部門賞:
株式会社eftax(兵庫県尼崎市・データ分析/AI・IoTシステム導入支援)
特定技能部門賞:
社会福祉法人黒松内つくし園(北海道寿都郡・福祉/介護サービス)
行政書士部門賞:
国際行政書士鈴木事務所

■アワード応募企業サマリー

応募社数:100社以上
応募社に勤める外国籍人材の数:3090名
業種:IT・Web 32%、人材16.5%、行政書士14.4%、教育6.2%、製造・工業6.2%、医療・介護4.1%、広告・クリエイティブ4.1%、農業3.1% その他数%

■その他入賞企業

Global one team Award認定バッチ:
基礎点の基準を超えた企業の中で上位10社に対し、「さらなるパワーアップが期待されるチーム」として認定バッチを付与します。(順不同)

グローバルイノベーションコンサルティング株式会社、株式会社ゴーリスト、株式会社シェアグリ、株式会社JoBins、SETIA Management株式会社、株式会社ディバータ、株式会社NICS、株式会社Dogwood Community、株式会社BonZuttner、株式会社吉田測量設計

one team IL賞:
入管業務に意欲的に取り組み、外国籍人材の心強いサポーターとしてone teamで活躍する行政書士(Immigration Lawyer)を「注目の行政書士」として10社表彰します。(順不同)

井戸行政書士法務事務所、行政書士オフィスエム、行政書士法人Climb、サポート行政書士法人、ネクステップ行政書士事務所、古橋洋美行政書士事務所、行政書士築山祐子事務所、行政書士法人Blue Ocean International、渡瀬Home行政書士事務所、竹田紘己行政書士事務所

5P5A4925

5P5A5085
0R6A5042
207

<アワード発足背景>

2030年に644万人の人材不足が予想されている日本では、さまざまな現場において外国籍人材の活躍が広がっています。2009年から2019年の10年間に、外国籍人材を雇用している事業所は9万5千ヶ所から24万ヶ所へと、約2.5倍に増加しています。
外国籍の優秀な人材が日本の現場を支える一方、「技能実習制度」などさまざまな事例が浮き彫りになり、日本における外国籍人材の動向が世界から注目を集めています。
そこで「Global one team Award」が発足しました。本取り組みにおいて、「
外国籍人材の活躍によって特にパワーアップしているチーム」「ビザの面からサポートを担う行政書士」にスポットライトを当てることで、今後も増えつつある外国籍人材雇用のロールモデルになってほしいと考えています。
特設Webサイト:https://global-oneteam.com/

 

会社概要

社名 株式会社 one visa
設立 2015 年 9 月 11 日
代表者 代表取締役 CEO 岡村 アルベルト
事業内容 one visa の企画・開発・運営・販売
所在地 東京都台東区浅草橋4丁目10−8 TFAビル7F
URL https://www.onevisa.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社one visa 広報担当 武井

前のページへ戻る